10代からのメイクマネー

メイクマネーメソッド

お金の知識をつけたい人へのメッセージ。 お金の貯め方、稼ぎ方、増やし方、守り方、使い方を勉強し、シェアします。

読書の習慣化までの5ステップ

読書の習慣化までの5ステップ

by Rey

 

この記事はこんな人におすすめ
  • 読書を習慣化したい
  • 読書で知識を増やして、好きな女の子にモテたい
  • 読書で将来の不安を解消したい

 

 

 

「読書ってした方がいいのはわかるけど、続かねーんだよねー」

って人に、読書の魅力と読書習慣の作り方を解説しています。

この記事を読めば、簡単に習慣化できる!はずです。

 

  

 

本記事の内容
  • 読書を習慣化するメリットを知ってモチベを上げよう
  • 読書を習慣化するコツは、何かの後にやること
  • 読書を習慣化できそうにない時の裏ワザ

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

読書習慣化のStep1:読書のメリットを理解する

読書習慣化のStep1:読書のメリットを理解する

 

他人の経験を手にできる

本を読めば書いた人の勉強してきた事や考えた事を学ぶことができます。

ストレス解消法の本を読めば、ストレスについて研究した人の研究結果を知ることができます。

魚の図鑑を見れば、見たことのない魚を知ることができます。

 

自分で調べたわけでも、体験したわけでもないのに、1,500円でこのような知識を手に入れられます。

 

世界一のコスパの良い商品は、本かもしれません。

 

 

上位3.2%の貴重な存在になれる

 文化庁の「国語に関する世論調査」によると、47.3%が1か月に1冊も本を「読まない」と回答したそうです。

この調査によると、月に7冊以上本を読めば、上位3.2%の貴重な存在になれます。

月7冊と言うと難易度が高いと感じる人も多いかもしれませんが、この記事を読めば簡単に達成できます。

 

 

www.bunka.go.jp

 

 

 

読書のメリットを知ったら本を読みたくなってきていませんか?

メリットを理解したら次は、計画を立てましょう。

 

 

読書習慣化のStep2:読書習慣の計画を立てる

読書習慣化のStep2:読書習慣の計画を立てる

 

一日に読む量を計画する

年間100冊読みたければ、月に約8冊。(厳密には96冊だけど100冊でOK)

1冊大体300ページなので、月に2400ページ読めればOKです。

2400ページを30日で割れば80ページ。

1日80ページ読めば、年間100冊読むことができます。

 

月に3冊読みたい人は、月に900ページ。

1日30ページ読めば達成です。

 

 

  • 月に3冊読みたい:30ページ/日
  • 月に5冊読みたい:50ページ/日
  • 年に100冊読みたい:80ページ/日

 

こう考えると、割といけそうな気がしませんか?

 

 

結果を確認

アプリを使えば、本の裏のバーコードを読み取るだけで読んだ本を記録できます。

おすすめは「読書メーター」です。

これを使えば、

  • 何を読んだか
  • 1日何ページ読んだか
  • 月に何冊読んでいるか

などを記録、管理することができます。

 

読書メーター

読書メーター

  • DWANGO Co., Ltd.
  • ライフスタイル
  • 無料

apps.apple.com

 

 

読書習慣化のStep3:読書のタイミングを決める

読書習慣化のStep3:読書のタイミングを決める

 

習慣を作るコツは、動き出すきっかけを作ること

 習慣を作るコツは、動き出すきっかけを作ることです。

誰でも家に帰ってきてゴロゴロしてしまったり、風呂上りに何となくユーチューブを見てしまったりしてしまうものです。

 

『If  then プランニング』という心理テクニックを使って、あらかじめルール作っておけば達成率が跳ね上がります。

 

 

If  then プランニング

「〇〇したら〇〇する」

たくさんの研究でも効果が立証されているテクニックです。

このテクニックを使うと約3倍の確率で目標を達成するようになったそうです。

 

そのテクニックは、とてもシンプル。

「〇〇したら、〇〇する」と決めておくことです。

今回の場合は本を読むことが目的なので、「〇〇したら、本を読む」です。

 

〇〇の部分は何でもいいです。

朝起きたら本を読むとか、帰ってきたら本を読むとか、ご飯を食べ終わったら本を読むとか。

毎日必ずやることの後が良いですね。

 

Point

「〇〇したら、本を読む」

 

読書習慣化のStep4:良い本を読む

読書習慣化のStep4:良い本を読む

 

良い本を選ぶコツ

つまらない本を読んでいたら、飽きてしまうのは当然です。

良い本を選ぶコツは簡単です。

分野で活躍している人のおすすめしてるを選ぶ!

分野で活躍している人は、大概たくさん本を読む人が多く、おすすめの本を紹介していることがよくあります。

ネットで検索すれば、読み切れないほど出てきます。

 

 単純にハズレが少なく、読んだことのない人が選ぶよりは、読んだことのある人が選んだ方がマシですよね。

 

 

読書習慣化のStep5:読めなかった時の裏ワザ

読書習慣化のStep5:読めなかった時の裏ワザ

 

裏ワザ①:時間がない時は読みやすい本を読む

「内容は面白いけど、文字数が多くて時間的に一日の目標ができそうにない!」

そんな時は、文字数の少ない違う本に切り替えましょう。

文字数の多い本を40ページ、少ない本を40ページみたいに。

読書を初めて30分で何ページ読めたかを確認して、時間がかかりそうであれば他の本に切り替えましょう。

 

 

裏ワザ②:昨日の分まで読まなくていい

「あー、昨日本読めなかったなー」って時は、素直にあきらめましょう。

昨日の分も取り戻さなきゃと思うと、読書が苦痛になっています。

月の目標を達成できるようにページ数の少なめの本を選んだりすれば何とかなります。

それでもだめなら、休みの日にマンガでも読んでごまかしましょう。

 

 

読書習慣化のコツまとめ

読書習慣化のコツまとめ

 

この記事では、読書を習慣にするコツを解説しました。

読書の習慣を作ることは意外と簡単に思えたでしょうか?

  

  1. メリットを理解してモチベを上げる
  2. 一日の目標を決める
  3. 読むタイミングを決める
  4. 達成できなかったらごまかす

 

 

本をたくさん読むと世界観が変わります。

本は人生の攻略本みたいなものなので、本を読んで人生のゲームレベルをイージーモードにしてしまいましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この記事が少しでもおもしろいと思った方は、コメントやフォローをしてくれると嬉しいです!
ありがとうございました。

 

こんな記事も読まれています

www.xaeipulm-perfectorder.com

www.xaeipulm-perfectorder.com

 

おすすめの書籍