10代からのメイクマネー

メイクマネーメソッド

お金の知識をつけたい人へのメッセージ。 お金の貯め方、稼ぎ方、増やし方、守り方、使い方を勉強し、シェアします。

東証一部に昇格する銘柄を狙え

東証一部に昇格する銘柄を狙え

 

by Rey

レイ・ベルフォート @ α7sii (@BelfortRey) | Twitter

 

 

 

この記事はこんな人におすすめ
  • 自分に合った投資法を見つけたい
  • 「あ、これ昇格しそうだなぁ」とか女の子の前で言いたい
  • 堅実な投資で将来に備えたい

 

 

どうも。
メイクマネーメソッドのレイです。

 

東証一部に昇格する銘柄がわかったらいいなぁ」って思ったことはありませんか?
実はなんとなーくだけど予想する方法があるんです!
本記事ではそんな東証一部に昇格する銘柄を予想する方法についてとてもシンプルに解説しています。
これから投資をはじめる人や投資法に悩んでいる人におすすめです。

 

最後におすすめの書籍を紹介しているので、最後だけでも見ていってください。

 

 

本記事を読むとわかること
  • 東証一部に昇格すると株価が上がる理由
  • 東証一部に昇格するための条件
  • 東証一部に昇格しそうな銘柄

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

東証一部に昇格すると株価が上がる理由

東証一部に昇格すると株価が上がる理由

 

 ○〇が東証一部に市場変更!っていう情報が流れると株価が上がりますよね?

東証一部に昇格すると次のようなことが起こります。

 

  • 厳しい基準をクリアしているので、株主からすると安心感がある。
  • 単純に企業の知名度が上がり、欲しい人が増える。
  • 機関投資家の投資対象に入る。
  • 企業にとって資金調達がしやすくなるため、業績の向上が予想できる。

 

それではどうやったら東証一部に昇格できるのでしょうか。

 

 

 

東証一部に昇格するための条件は?

東証一部に昇格するための条件は?

 

 

すべてではありませんが、東証一部に昇格するための主な条件は次の通りです。

 

    1. 株主数(指定時見込み)
      800人以上

    2. 流通株式等(指定時見込み)
      流通株式数 2万単位以上
      流通株式時価総額 100億円以上
      流通株式数(比率) 上場株券等の35%以上

    3. 時価総額(指定時見込み)
      250億円以上

    4. 純資産の額(指定時見込み)
      連結純資産の額が50億円以上

    5. 利益の額又は売上高
      次のa又はbのいずれかに適合すること
      a. 最近2年間における利益の額の総額が25億円以上であること
      b. 最近1年間の売上高が100億円以上 かつ 時価総額が1,000億円以上

 

 

詳しくはコチラ ↓↓

www.jpx.co.jp

 

 

 

 

東証一部に昇格しそうな銘柄を探せ

東証一部に昇格しそうな銘柄を探せ

 

企業は東証一部に昇格するために条件をクリアしようとします。

クリアするために行うことが次の3つです。

これを察知できれば、昇格しそうな銘柄を見つけることができます。

 

 

立会外分売

 

 立会外分売をする企業は、「株主数800人以上」をクリアしようとしている可能性があります。

 

 

立会外分売とは、新規株主を増やすことを目的として、上場会社が大株主である銀行やオーナー経営者などの保有株を小口に分けて証券取引所の立会外で不特定多数に売り出すことをいいます。

引用:楽天証券

 

 

 

 

株式分割

 

 

株式分割をする企業は、「流通株式数 2万単位以上」をクリアしようとしている可能性があります。

 

 

株式分割とは、既に発行されている株式を、1株を2株、3株について、100株を200株、300株などに分割することを指します。整数倍に限らず、100株につき1.5倍といったような分割が行われることもあります。
既に株式を保有している投資家には、分割された株式が割り当てられます。
株数が増えても会社の価値は変わらないので、基本的には分割された分だけ1株当たりの価格が修正されます

引用:SMBC日興証券

 

 

 

 

決算資料での明言

 

 

決算資料をみていると、「時価総額300億円以上を目指す!」みたいなことを明言をしている企業があります。

こういう企業は、「時価総額250億円」をクリアしようとしている可能性があります。

 

 

 

東証一部に昇格する銘柄を狙え:まとめ

東証一部に昇格する銘柄を狙え:まとめ

 

要するに、立会外分売株式分割している企業の決算書を見て、それっぽいことを言っていたら怪しいシーサーってことです。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この記事が少しでもおもしろいと思った方は、コメントやフォローをしてくれると嬉しいです!
またお会いしましょう!

 

 

 

こんな記事も読まれています

 

www.xaeipulm-perfectorder.com

www.xaeipulm-perfectorder.com

 


おすすめの書籍