10代からのメイクマネー

メイクマネーメソッド

お金の知識をつけたい人へのメッセージ。 お金の貯め方、稼ぎ方、増やし方、守り方、使い方を勉強し、シェアします。

最強の腸内環境を手に入れるための基礎知識

f:id:OgdenMorro:20220908142445j:image

 

by わっさーオグデン

わっさーオグデン🔰ブログ書いて英語勉強中 (@OgdenMorro) / Twitter

 

 

 

この記事はこんな人におすすめ
  • ぽんぽんが弱い

     

  • 野菜に興味がない

     

  • なんか元気出ない

 

 

私はこれまでの人生において便秘に悩まされたことなどなく、腸内環境に必要な食物繊維なんてものは便通に悩まされる人が気にするものだと思っていました。

しかし、ある時腸内環境改善が人のメンタルにも影響を与えるということを知りました。

今回、豆腐メンタルの持ち主である私が紹介するのは、便秘の方はもちろんのことメンタルを安定させたいなという方にオススメの基礎知識です。

 

 

 

本記事を読むとわかること
  • 食物繊維はなぜとるのか

     

  • 腸内細菌の種類を増やす理由

     

  • 野菜凄いぜ

 

 

 


 

スポンサーリンク

 

1.    解説① 腸内細菌のエサ3つ

2.    解説② 腸内細菌の多様性
3.    解説③ 腸内細菌と腸内細菌のエサも摂取
4.    まとめ

 

 

 

 

 

腸内細菌のエサ3つ

f:id:OgdenMorro:20220908142700j:image

 

本題に入る前に、腸内細菌についてご説明します。

腸内環境を語る上でよく耳にする腸内細菌。こちらは普段から意識して摂取している人も多いかと思います。しかし、これらの腸内細菌が食べるエサを意識したことはありますか?

どれだけ腸内細菌を摂取したところで、エサがなければ生きていけません。

そのエサとは…

  1. 食物繊維
  2. オリゴ糖
  3. 腸壁

 

腸内に十分な食物繊維やオリゴ糖があればいいのですが、これらが無い場合お腹を空かせた腸内細菌は仕方がないので、あなたの腸壁を食べます。これが腸内が荒れる原因の1つとなります。

せっかく取り入れた腸内細菌のためにも、エサとなる食物繊維やオリゴ糖も摂取する必要があるのです。

 

 

 

腸内細菌の多様性

f:id:OgdenMorro:20220908142711j:image

 

腸内では日々、善玉菌と悪玉菌が勢力争いをしています。善玉菌の数が悪玉菌を上回ることができればいい腸内環境と言えます。

また、腸内細菌の種類も増やす必要があります。なぜなら、何らかの環境の変化で腸内細菌が死ぬ条件が揃った場合、たくさんの種類の腸内細菌がいれば生き残ることのできる種類も多くなるからです。

 

 

 

 

腸内細菌と腸内細菌のエサも摂取

f:id:OgdenMorro:20220908142720j:image

 

腸内細菌といえばヨーグルトやチーズ、納豆、キムチなどの発酵食品です。サプリで補ってもいいでしょう。

腸内細菌のエサとなる食物繊維は、ありとあらゆる野菜や果物から摂取しましょう。そして、生野菜からも腸内細菌自体も摂取することができます。“生で”というのがポイントです。細菌は熱を加えると死んでしまいますから、サラダとして食べられる野菜もガンガン食べましょう。

 

 

 

まとめ:最強の腸内環境を手に入れるための基礎知識

f:id:OgdenMorro:20220908142758j:image

最強の腸内環境を手に入れるには、腸内細菌の数と種類を増やし、腸内細菌のエサを投入する必要があります。

数と種類の多様性がポイントなので、あらゆる種類の食材を食うべし!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

オグデンでした〜。

あぷりしえいてぃっ ( ^^) _U~~

 

 

こんな記事も読まれています 

 

www.xaeipulm-perfectorder.com

www.xaeipulm-perfectorder.com